麦わら手 睦揃

おすすめ商品

¥ 14,040 税込

商品コード: 057 02 01-02・057 03 01-02

窯元: 坂口嘉豊

数量

【楽只苑オリジナル商品】
(サイズは組湯呑・組飯碗のページにてご確認下さい)

細い縦線を器に描き詰めたものを「十草(とくさ)模様」と言いますが、細線と太線を交互に描いたものを「麦わら手」と呼びます。

一見単純で簡単な柄に見えますが、等間隔に一定の筆圧で描いていくのは、まさに職人技と言えます。

シンプルですが、シンプルが故に様々な場面(和室や洋室、慶事や弔事等)に合わせやすく、けれども、無地のものや淡色のものとは違い、無愛想にならない「丁度いい塩梅」の柄かもしれません。生地作り自体も、薄過ぎず、厚過ぎず、ご飯やお茶を入れた時に、丁度いい重さになるように計算され、作り手本位ではなく、使う人のこと、使うときのことを考えて作られた一品です。

ご自宅用には勿論、大切な方への贈り物にもどうぞ。
※急遽在庫切れの場合がございます。その際は制作に約1ヶ月頂く場合がございます。ご了承下さい。